課外活動

新春ステージバトル ガッツ ザ セレソン

22012年1月6日-9日 @シアターサンモール

新春ステージバトル ガッツ ザ セレソン

キャスト

宅間孝行・永田恵悟・越村友一・須加尾由二・伊藤高史

横田恵美・島 綾佑・相原美奈子・杉本美保・堤 匡孝

金城大和・一條 俊・我 善導・谷川 功・広澤 草

ストーリー

チームタクマ「決意の楽屋」

作・演出:宅間孝行

出演:宅間孝行・永田恵悟・広澤 草・一條 俊

ラジオの生出演を楽屋で待つ永田。そしてそこに現れたプロデューサーと名乗る怪しい男。
口車に乗せられ金品を騙し取られた永田はついに役者としての引退を決意・・・。

チームコシムラ「THE ROOM」

作:鈴木達巳
演出:越村友一
出演:越村友一・一條 俊

目が覚めると小さな部屋に閉じ込められていた二人。制限時間内に脱出しなければ命はない・・・。しかし全てはペットを殺された隣人の復讐だった・・・!?

チームスガオ「MY LIFE」

作:福田 優・チームスガオ
演出:チームスガオ
出演:須加尾由二・我 善導・谷川 功

自分は売れると勘違いしている売れない役者と、役者を辞めるように勧める弟と友人。
お互いの言い分は平行線。いつか売れると断言するも何の努力もしていない男に呆れる弟と友人・・・。

チームナガタ「社長と強盗」

作・演出・出演:永田恵悟・金城大和

我が家に強盗に入られた社長。しかし実はその社長も会社倒産を免れる為に盗みに入った空き巣だった!強盗と空き巣、金を手にするのはどっちなのか・・・

チームイトウ「CAKE」

作・演出:西条みつとし
出演:伊藤高史・横田恵美・島 綾佑・相原美奈子・杉本美保・堤 匡孝

ケーキ屋店長が店で余興用のお尻丸出しズボンを試し履きをしていると、そこに突如強盗が!下ネタが大嫌いな息子にその状態を見られる訳にはいかない父親。しかもその強盗は、実は映画の撮影だった・・・!?

チームセレソン「解散記者会見」

チームセレソン「解散記者会見」
出演:宅間孝行・永田恵悟・越村友一・須加尾由二・伊藤高史・広澤 草・一條 俊

東京セレソンデラックスの記者会見を生中継現場。が、誰ひとりとして真面目にやらない。
話はどんどん逸れていくばかり・・・。

解説

 「永田恵悟 笑いと涙の引退興業」と銘打ち引退を飾るために行われたこの番外公演。
ラジオ番組にハガキを送ってきた登場人物のそれぞれの物語を、セレソンメンバーが各チームに分かれてお贈りするオムニバス構成。 それぞれ自分のチームは自分でメンバー、台本を用意し自分達でプロデュース。

舞台奥にラジオのDJブースを設置。開場時間の際には、実際にJ−WAVEがリアルタイムで流れていた。

最後は永田恵悟の挨拶で締めくくられ、年明け早々にも関わらず多くのお客様にご来場頂き、温かい拍手で最後の花道を飾って頂いた。

裏話-内部告発-

初のメンバーごとのユニットによるオムニバス作品となった今作。作品として完成するまでにはかなりの時間を要した。その中で一番遅れていたのが須加尾チーム。脚本すら完成しないまま、本番10日前に突入するなどかなりに切迫した状態に。このままでは本番に間に合わないのではと稽古場では白熱した議論と稽古が行われ、最終的には須加尾の役者としてのあり方をみんなで話し合う事態にまで発展した。そして、満遍なく、よどみなくダメな須加尾を主人公にアドリブ芝居の方向で決定。今までの遅れを取り戻し、「何回見ても笑える」と称されるほどの作品に仕上がった。「須加尾、ダメでありがとう」と共演者は最高の賛辞を送った。

ちなみに本公演でもっともダメだったのは、本番1時間前になっても連絡がつかないという異例の事態を巻き起こした金城大和である。一時は宅間が代役で出演するために稽古を始めようとする切迫した状態にまでいったが、その直後に連絡が入り事なきを得た。ちなみに遅刻の原因は「飲みすぎによる寝坊」という同情の余地すらないどころか殺意さえ覚えそうなものであった。

スタッフ

総合演出:宅間孝行
照明:日高勝彦
舞台監督:井関景太
音響:小町香織
舞台写真:齋木恵太
宣伝美術:安田幸一郎・越村友一
制作:小渡志乃・宮本佳織

Copyright (C) 2006 TOKYO SELECCION DELUXE. All Rights Reserved.